2010年01月25日

緊急発進、5年で最多=4〜12月、ロシア機が6割超−防衛省(時事通信)

 領空侵犯の可能性がある国籍不明機に対する航空自衛隊の緊急発進(スクランブル)が昨年4〜12月は213回に上り、過去5年間で最多だったことが21日、防衛省統合幕僚監部のまとめで分かった。領空侵犯機はなかった。
 国・地域別の内訳はロシア機が66%で最も多く、中国11%、台湾8%、北朝鮮4%など。ロシア機は昨年10月16日、対馬海峡上空を通過したのが7年ぶりに確認されるなど日本海や沖縄方面への長距離飛行が複数回、確認されたという。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜北朝鮮が韓国侵攻訓練〜
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
核不拡散強化を協議=アジア17カ国で国際会議

爆破予告、容疑で中学生逮捕=入間市の小、中全校が休校−埼玉(時事通信)
<夏川りみさん>妊娠3カ月とわかる 1月下旬まで休養(毎日新聞)
石川議員「偽装工作」認める=小沢氏関与の4億円融資−東京地検(時事通信)
小沢氏聴取、土地代原資の不自然説明追及へ(読売新聞)
稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
posted by ヒビノ コウイチ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大−航空業界の転換点に(時事通信)

 経営再建中の日本航空は19日、会社更生法の適用を東京地裁に申請した。負債総額は2兆円前後に達するとみられ、2001年に倒産した大手スーパーのマイカル(1兆6000億円)を上回り、事業会社の経営破綻(はたん)としては戦後最大となる見通しだ。戦後、わが国の航空業界トップに君臨してきた日航の破綻により、同業界は大きな転換点を迎える。
 更生法申請を踏まえ、官民が出資する企業再生支援機構は日航支援を即日決定。金融機関などに7000億円超の債権カットを要請し、100%減資を実施する。政府は日航破綻に伴う混乱を最小限に抑えるため、安全運航の継続や取引の保護に全力を挙げる内容の声明を発表する予定だ。
 日航の西松遙社長は経営責任を取って同日付で辞任。新たな会長兼最高経営責任者(CEO)には稲盛和夫京セラ名誉会長が内定しており、稲盛氏の下で新経営陣の人選を急ぐ。
 支援機構は日航再建のため3000億円の公的資金を出資する。機構は3年以内の日航再建を目指しており、再建が順調に進めば株式の売却益が国庫に返納されるため国民負担は生じない。しかし、航空需要が伸び悩む中で日航を再び成長軌道に乗せられるかは予断を許さず、機構や稲盛CEOの手腕が問われることになる。また、機構が金融機関などに求める債権カットの中には政府系金融機関が保証している分も含まれており、日航の法的整理に伴い最大1000億円超の国民負担が生じる懸念もある。
 日航は1951年の設立以降、ナショナル・フラッグ・キャリアーとして日本の空の足を担ってきた。しかし、今回の破綻は、民間企業が不採算の地方路線も含めた交通網を維持する枠組みが限界に達しつつあることを示しており、必要な地方路線は公的負担で維持すべきだとの議論が浮上する可能性もある。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

小沢氏、23日聴取へ=4億円原資の説明求める−東京地検(時事通信)
「児童」受給者は申請免除=子ども手当で−厚労省(時事通信)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
山本有二氏らが政策グループ発足へ(産経新聞)
兄を暴行、死なせる=自首の55歳逮捕−広島県警(時事通信)
posted by ヒビノ コウイチ at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。