2010年05月13日

郵便局から融資金詐取=弟装い計2460万か−容疑で50歳男逮捕・警視庁(時事通信)

 弟名義の偽造健康保険証を使い、郵便局から融資をだまし取ったとして、警視庁四谷署は11日、詐欺容疑などで、相模原市南区相模大野、自称自営業岡田友徳容疑者(50)を再逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「金が欲しかった」と供述。昨年8月から10月の間、同様の手口で、東京都内の郵便局から5回にわたり、融資金計約2460万円を詐取したという。
 逮捕容疑は昨年8月初旬、インターネットで知り合った男に、自分の弟名義の健康保険証を偽造するように依頼。町田市の郵便局で、偽の保険証などを使って簡易保険証書を再発行させた上、世田谷区の郵便局から同証書を担保として720万円の融資を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
患者のカードで空気清浄機=詐欺容疑、看護師逮捕
パソコン200台詐取=容疑で元IT社員逮捕
偽造クーポン使用、無職男を逮捕=大阪市互助会支給、9万枚流通
保険金5400万詐取=元夫の死亡偽装
詐欺容疑で山口組系組員ら逮捕=住宅ローン名目で4600万円

【静かな有事】第4部 少子化を止めろ(5)危機感が世論を生み出す(産経新聞)
<もんじゅ>NPOが抗議文 運転停止求め(毎日新聞)
寝ころんで見ちゃダメ…3Dテレビ視聴“ルール”(産経新聞)
<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
貴金属1200万相当盗まれる=パート女性宅から−茨城(時事通信)
posted by ヒビノ コウイチ at 17:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。